調布市を観光する

東京都調布市は、多摩地区の東端に位置する都市です。三鷹市や世田谷区などと隣接しています。この調布市には、観光名所が数多くあります。

qu (10)

まずは調布八景です。これは1985年に調布市が市制30周年を迎えたことを記念し、公募により選ばれ市内の見どころをまとめたものです。近藤勇の史跡と野川公園、深大寺と神代植物公園、布多天神と市、調布不動尊と國領神社の千年藤、上石原若宮八幡神社とはけの緑、四季の多摩川と花火、実篤公園と記念館、糟嶺神社と明照院、の計8つです。

また調布市は、東京都の中で映画の街としても有名です。日活調布撮影所や角川大映スタジオを始めとして、映画に関わる企業が40以上も集まっています。また、映画の上映会など、映画関連のイベントも多数開催されています。

そして調布市は、ゲゲゲの鬼太郎でお馴染み、水木しげるさんが名誉市民の都市でもあります。ゲゲゲの鬼太郎及び水木しげるさんに関する観光名所や、ここでしか手に入らない名産品などを提供しています。ゲゲゲ情報として、ホームページでも更新を見ることができます。

東京都調布市への交通アクセスには、京王電鉄や都営新宿線が便利です。また、市内では路線バスやコミュニティバスも走っています。